スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【松坂大輔】今季初登板で5回8K・・・でも4失点黒星

120610松坂

松坂がメジャーのマウンドに帰ってきた!!
日本人にとっては、ますます朝起きるのが楽しみになりますね。

負けてしまったのは残念ですが、8Kはさすがといったところではないでしょうか。

なんだかコントロールと変化球でかわすピッチングに変化している気がするのは気がかりですが、高校時代や西武時代に見せてくれた圧倒的なピッチングをもう1回見せてほしいです!

さて松坂のグローブですが、今は当然のごとくナイキ製のグローブをつけています。
真っ赤なレッドソックスカラーにヘリ革だけ紺色(?)もしくは黒でアクセントをつけており、ピッチャーのグラブとしては、おしゃれな(笑)部類のグラブではないでしょうか。なんといってもナイキのロゴが存在感ありますよね。

松坂は西武時代の途中からナイキをつけています。
120610松坂2

これまでプロのスパイクだけしか目立っていなかったナイキが、本格的に世の中に出回り、ナイキベースボールとしてウェアやグラブも店に並ぶようになった、その初めの広告塔が松坂大輔その人だったと思います。
今もあんまり変わった感じはしないのですが、発売当初のナイキのグローブは値段が高いだけで、品質は最低だったと記憶してます。もちろんプロ仕様のものは、全然違うものだったのでしょうが・・。

昔は高校の時も、西武入団時もミズノだったんですよね。
120610松坂4
120610松坂3

松坂のミズノ懐かしいですね。
松坂にあこがれて、オレンジミズプロを選んだ高校球児も多かったのでは・・?

ナイキの松坂モデルの仕様は、投手用としてはやや大きく深めの仕様。あまりバリエーションも少ないナイキですが、外野用よりもやや深めの仕様というのが、松坂モデルの特徴ではないでしょうか。
よっぽど球の握りを隠したいか、もしくはいろいろ変化球を持っているからなのか、単に好みなのか?

守備も一流の松坂ですから、単にキャッチボールするだけのグラブではなく、こだわりの形なのでしょう。

先に書いた通り、実はナイキの軟式モデルは、オーダーでもない限りあまりお勧めではないのですが、最近はナイキグローブも激安箱に入っていることも良く見るようになったので、安さ&カッコよさ重視、グラブなんてプレイに関係ない!・・なんて人にはいいかもしれないですね。

【30%OFF!!】ナイキ一般軟式グローブ「DICE-K シグネチャーモデル(チョコレート)/松坂モデル」BF1305

価格:11,392円
(2012/6/10 23:28時点)
感想(0件)



※万が一、上記のリンクから購入される場合は、楽天市場内で様々な価格や条件で販売されていますので、比較購入されることをお勧めいたします。

ナイキのオーダーはちょっと興味あり。今度(っていってもずいぶん先になりそうですが)試してみたいなぁとかおもっちゃいます。

にほんブログ村 野球ブログへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

野球ぱんだ

Author:野球ぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。